レディースサポートセンターはプリザーブドフラワー教室、生け花教室、ITスクール、ITサポートを運営しております。

  • HOME »
  • 会社概要
様々な教室で貴方の人生に楽しみを提供します
 せっかくの資格や技術を持ちながら在宅でしか働けないと言うSOHOワーカーは沢山いらっしゃると思います、レディースサポートセンターはIT(情報通信技術)を活用して自宅や小規模事業所等で仕事を行う独立自営型就労であるSOHOの社会的認知の醸成、SOHO事業者のデータベースの整備・管理、人材育成、各種相談、関連する事業の調査・研究開発を行うことにより、情報通信アプ リケーションの高度な利用を促進し、ITの効果的な活用を促すことで、SOHOワーカーにさまざまな形態での就労機会を提供し支援する事を目的として札幌を中心に活動しています。
SOHOとは
 SOHOとは、Small Office Home Office の頭文字を取って出来た言葉です。一般的には在宅でパソコンを使って仕事を行うスタイルのことですが、ADSLや光ファイバーなどブロードバンドの普及や大不況の影響で、リモートオフィスなどで業務を行なうことが可能に成り少しずつ雇用形態が変化してきたことが、SOHOの始まりと言えるのではないでしょうか。また、昔からある内職業も家内工業との見方からSOHOと呼ぶことが多いようです。
SOHO支援の必要性
 各行政がそれぞれの地域で支援活動を行っていますが、そこには実際にはSOHO当事者は不在でさらにあまりにも対象が広すぎてスポットが当たっていないのも事実です。SOHO事業者にとって本当に欲しい支援がないのが実情です。
そのような実情を踏まえ「SOHO支援センター レディースサポートセンタ」はSOHOのメリットを活かしつつSOHOのデメリットを克服するためにSOHO事業者が集い協力し合えるよう支援することが必要と考えています。

SOHOのメリット
自宅で仕事が出来る(会社へ行く必要がない)
自分のペースで仕事が出来る
全国どこででも仕事が出来る(勿論、海外でも)
年齢制限がない(定年がない)
SOHOのデメリット
全て自分自身でやらなければならない
全て自己責任でやらなければならない
自己管理で仕事を進めなくては成らない
社会的信用を得にくく仕事を取りにくい
SOHO支援センターの必要性
 SOHO事業者が集い協力し支援し合う為にはその核となるものが必要です、行政もSOHOワーカーを支援するための組織を形成し始めていますが、その組織の中に実際にSOHOワーカーとして働く人が参加しておらず的を得た支援が出来ていない、特定の人や組織に便宜を図ることが出来ない等の理由で的を得た支援が出来ていないのが実情です、レディースサポートセンターはそのような枠を超えてSOHOワーカーを支援するための核となるSOHO支援センターとしての機能を果たすべくメンバーと共に活動しています。
SOHO支援センターの役割
 自宅もしくはフリータイムで仕事が出来るなら働きたいと思っている方は大勢いらっしゃると思います、各行政がそれぞれの地域で支援活動を行っていますが、それはあまりにも対象が広すぎてスポットが当たっていないのも事実です。自分たちにとって本当に欲しい支援がないのが実情です。
 SOHO支援センターは、SOHO活動をしているけれどもなかなか仕事が取れない、これからSOHO活動をはじめたいと思っているけれどもスキルが無くはじめられない等で困っている方々を応援するために、メンバー間での情報交換、セミナー、スキルアップ講座や先輩を招いた講習会などを実施して、メンバー全員で向上し安定したSOHO活動が出来るような環境を構築することを目的としています。
 SOHO支援センターではどれだけその人の持つ力を最大限に引き出してあげれるのかということを第一に考えます、その人物とかかわりその人物を知ることにより、さらに適切なアドバイスができます。事業の中心にあるのはいつの時代も「ひと」であることには変わりはありません。
SOHO支援センターの活動内容
プリザーブドフラワー教室の運営及び独立支援
生け花教室の運営及び独立支援
IT相談コーナー運営及びサポート業務

お気軽にお問い合わせください。 TEL 011-763-7250 受付時間 第2第4木曜日12:00~16:00 第3火曜日 13:00~16:00

PAGETOP
Copyright © Ladies Support Center All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.